母子家庭で生まれた子供

以前は就職活動や受験などの際に親が揃っていないということでかなり差別的なことがあったと聞いています。 実際まだそういった年齢には子供がなっていませんので、そういった差別がその時に起こるかどうかは未知数です。

そして、私が感じるのは、もしかしたら心の中ではやっぱり「片親」という認識が偏見的になっている方もいるのではないかということです。

ただし小さい頃は表だって話すことがほとんどないので、小学校の前くらいの時期はあまり気にしなくてよいのかな…と考えています。

ただ経験者の方の意見を聞くと、母子家庭としていろいろ陰で言われたということもあるようですので、そういったことが起こるということも親としてはあらかじめ覚悟しておいた方がいいと思います。

ただ今の暮らしについて一生懸命頑張って子供と楽しくしていれば、たまたま片方の親がいないだけ、という風に達観できてくると思いますから、親自身が後ろ向きな態度や気持ちにならないことが大事ではないでしょうか。

頑張っている親の姿を見て、子供が心良く思わないことは絶対にないと思いますので、とにかく頑張って楽しく、子供を大切にしながら暮らしていくことが、いろんなネガティブな考えを払拭するのに役立ってくれるはずです。

子供がいない3年と、子供とともに暮らす3年では、計り知れないほど密度が違いますし、大変ではありますが充実度も違い、自身も人間的にかなり成長できるものです。

差別についてもいろんな考え方の方がいるというくらいに捉えておくのが丁度いいと思います。 人の心までコントロールすることはできませんからね。

このページの先頭へ