高野豆腐のそぼろは評判がよかった

離乳食のレパートリーがなさ過ぎて困ります。なので、私はママ友に会うと必ず「簡単でよく作る離乳食おしえて~」とすがりつきます。

だいたいみんな1つや2つ何回も作っている手軽なレシピを持っていて、聞くと感心する献立が多いです。さっそく最近教わった本当にイケてるレシピを紹介します。

冷凍OK!高野豆腐のそぼろ

【材料】
高野豆腐 1枚、砂糖 小さじ1/2、しょうゆ 小さじ1、出汁 大さじ2

【作り方】
1.ボウルに高野豆腐を入れ熱湯を注ぎ20分放置
2.高野豆腐を絞り大き目に切って鍋に入れる
3.お湯でグツグツ煮る
4.崩れてきたら水気をきり、砂糖、しょうゆ、出汁を加えそぼろ状になるまで炒る

高野豆腐には不足しがちな鉄分がいっぱい入っています。食感はまさにそぼろそのもの!冷凍もできるので大量に作ってストックもOKです。さらに、この高野豆腐そぼろはアレンジの幅がスゴイです。

冷蔵庫にある野菜を混ぜたり、他のメニューと一緒にしたり、そのままお粥にふりかけたりと大活躍です。もちろん大人が食べても美味しいので、食卓に並べておかずを一品追加できます。

最近おすすめの高野豆腐そぼろを使った献立が「麻婆なす」です。皮をむいて種を取り、小さく切ったなすを出汁で煮て、そこに高野豆腐そぼろを加えて片栗粉でとろみをつけました。

麻婆なす

そして、ごはんにのっけて麻婆なす丼にしたら、娘は喜んでパクパク食べてくれました。離乳食後期くらいからあげられます。

きんぴら

また、娘のために作ったきんぴらにも高野豆腐そぼろを混ぜてあげたところ好評でした。栄養もボリュームもアップします。また、ごはんに混ぜてあげたら炊き込みご飯風になりました。こちらも完食してくれました。

スポンサード リンク

このページの先頭へ