シンママが一同に集まる

シンママの「児童扶養手当」の現況届けに行くと、とにかくビックリしてしまうのはシンママの多さです。 最初に行った時、仕事の合間に提出すればいいやと思って市役所に着くと、銀行などの待機用の番号札を取るようになっていて、その時点で50人待ちといった状態でした。

選挙の投票に使う場所いっぱいに机と椅子が並べられ、そこにシングルマザーがいっぱいいるのです。 ということは、1週間の間にこれの何十倍ものシングルマザーが来ているということなんですから、この市内だけでたくさんのシングルマザーがいることがわかりました。

まさかこんな感じとは思っていませんでしたので、仕事の合間に抜けているだけにかなりイライラしてしまい、係りの方にもずい分キツイことを言ってしまいました。

この現況届けというシステムがなかったら、これだけたくさんのシンママが市内だけでもいるということは認識のしようもなかったのです。

スポンサード リンク

このページの先頭へ