母子家庭でもらえるお金

母子家庭として生活していくに当たって、収入が飛びぬけて多い方以外ほとんどがいただけるお金についてここでは書いていきたいと思います。

それは「児童扶養手当」というものなのですが、ひとり親に収入に応じて支給されるもので、一番低収入の場合で月に約4万円あまりといったところで、収入が多くなるに連れて支給額は減額になるようになっています。

私のところはおよそ月に3万円くらい支給されていますが、他にも一般の家庭にも支給されている「児童手当」というものがあり、3歳児までは現在月に1万5千円、3歳児以降は1万円支給されています。

尚、私の場合、赤ちゃんの衣料代、紙おむつ代、粉ミルク代で児童手当の半分以上は消えていた感じでした。 当時、すぐに母乳が出なくなったため、粉ミルクだけで月6千円以上かかりました。

生後3ヶ月にもなると粉ミルク100%で育てる場合、週に1缶空きますので、あっという間に消費してしまうんです。 この時ばかりは母乳のお母さんがとっても羨ましかったです。

このページの先頭へ