私の肌は生まれ変わる

20代までは肌のトラブルで悩むことがなかった私。 しかし、そんな肌も30代になると毛穴やタルミ、くすみが気になり始め、出産後にはシミまでも確認できるようになってしまいました。 実は「シミもシワも、できてしまったらそれは仕方がない」と思っていた私。

学生時代は部活で真っ黒に日焼けしたこと。成人してからもあまり日焼け止めクリームを塗らずに過ごしたこと。頻繁にメイクを落とさないまま寝てしまったこと。 「今までの生活の集大成が肌に出てくるのだからジタバタしないで受け入れよう」そう思っていたはずでした。

…はずでしたが、ダメでした。 ある日、鏡を見た時に見つけてしまったのです。鼻の下に直径5mmほどのホクロ状のシミ。 そのシミは色が濃く、顔の中心に近いため目立つのです。 そのとき、すぐに浮かんだのはレーザー治療。レーザーなら直径5mmでもすぐに消すことが出来そうです。

とはいえ育児中のシンママである私は今すぐにレーザー治療をする予算も時間もありません。 そんなある日、偶然見つけたのがアンプルール「ラグジュアリーホワイトシリーズ」のトライアルキット。 化粧品でシミがなんとかなるならレーザーよりもお手軽。しかも今すぐ家でできる!これは注文しない手はありません。

このような経過で我が家にやってきたラグジュアリーホワイトシリーズ。トライアルキットとはいえ、数日間で少しくらいシミが薄くなるかも…、と期待しながら始めました。 尚、トライアルキットに入っていた6種ぞれぞれの使い心地について知りたい方は、ハイドロキノンとビタミンC誘導体を参考にしてください。 それでは、アンプルール「ラグジュアリーホワイトシリーズ」のトライアルキットを5日間使ってみた感想をお話します。

アンプルールの美白化粧品を使った結果を発表

初日

入浴後、まず「肌荒れしませんように」と願いながらスポット集中美容液を鼻の下のシミ部分に優しく付けていきます。このシリーズの中にこれ以上に刺激が強いものはないようなので、これさえ上手くいけば後はきっと大丈夫。さて次は? 「お手入れガイド」を見ながらケアしているにも関わらず使い方を間違える、といううっかりミスも発生しましたが、それでも何とか終了し就寝。

スポット集中美容液

翌朝、鏡で確認すると、鼻の下のシミに関して全く変化はありません。初日なので基本の分量よりやや遠慮気味で使っていたような気がするので、2日目からは使用量を守ろうと誓いました。 まだ効果は出ていないものの、心配していた肌荒れの症状が出なかったことにひと安心。それさえ確認できれば、あとはトライアルキットが空っぽになるまで美白に専念するのみ。

2日目で嬉しい変化

だんだん使い方に慣れてきました。 2日目にして気が付きましたが、使い方が書かれている「お手入れガイド」、書き方がやや甘い? 例えば、他の化粧品メーカーでは「手に取った美容液を両頬・鼻・額・顎の5ヶ所に付けて顔の内側から外側へ向かって…」など詳しく解説されていることが多いのに対し、アンプルールの「お手入れガイド」では「手のひらに出し、顔の内側から外側へ優しく伸ばします」と、やや説明不足。

限りある回数しか使用できないトライアルキットは、1回1回が重要なので、もう少し詳しく書いてあったら助かったと思います。 さて2日目の効果ですが、やはり大きな変化はないように見えますが・・・「ん?」昨日、シミになりそうな予感がして、念のためにスポットケアしていた部分がなくなった?確か昨晩は両頬に何となく色の濃いシミ?があったような気がしますが、それが見当たりません。しかし、1日で効果が出るわけがありませんから、光の加減か何かでしょうか?

3日目に期待

「あれ?ホクロ状のシミが薄くなっているような?」昨日まではもう少し濃かったような気がしますが、何だかぼんやりしてきたように見えます。 しかしまだ3日目。そんなに早く効果が出るなんて信じられませんから、もう少し様子を見ましょう。

尚、2日目に「消えた疑惑」のあった両頬のシミ予備軍ですが、よく見ると完全には消えてはいませんでした。しかし薄くなっているのは確かです。こんなにも早く効果が出るとは思っていなかったのでビックリ! それにしても、欲張ってスポット集中美容液を何か所にも使っていると、その他の場所がどんどん乾燥してしまうのは何とかならないものでしょうか?

先に化粧水をつけてしまいたいくらいです。 シミには効果が出ているようです。ただ、私の場合は毛穴や肌の色には変化が見られず、その点については普段使っている基礎化粧品の方が効果があるかな、といった感じです。

4日目に突入

使い方にもすっかり慣れ、シミの観察が日課になっていますが、ここへきて膠着状態のシミ。大きな期待をしすぎているせいか、変化が感じられなくなってきました。 なんと、4日目にして「化粧水が足りないのでは?」という衝撃の事実が発覚しました。トライアルセットは7日間使うことができるはずですが、どう考えてもあと3日分もありません。どうやら贅沢に使いすぎたようです。

化粧水

「いや~~困った」でも仕方がありません。足りなくなったら普段使っている化粧水を使うことにしましょう。 鼻の下のシミに対する期待値は大きいものの、その他については全く変化がありません。いえ、むしろ頬の毛穴がしずく状になるというよくない傾向になってきています。うーん、「ホワイト」シリーズなので仕方がないのかな。

5日目で終了

ついに5日目の朝。化粧水が空っぽになりました。そして、夜には薬用美白美容液までもなくなってしまいました。「あれー?少なめに使っていたつもりだったのに・・・」 私の思う500円硬貨大や直径1.5cmが一般的な大きさとかけ離れていたのでしょうか? 5日目にして4種のうち2種が無くなってしまうなんてことがあるのかしら?贅沢に使いすぎたのかな?

薬用美白美容液

肌の様子を見てみると5日前と比べて明らかに直径5mmのシミが薄くなっていますが、顔のトーンが明るくなったり、キメが整うなどの効果は感じられませんでした。 また、頬のしずく型の毛穴にも改善が見られず、ナチュラルメイクでは隠すことができないくらいです。

5日目にして2種類が無くなってしまったので、「アンプルール トライアルキット」の評価はここまでですが、たった5日間でも「できたら消えない」と思っていたシミに効果があったのには感動しました。

最後に

今回、「アンプルール トライアルキット」を使ってみて、「使い続けることで最終的にはシミが消えるかも?」という可能性を感じたので、トライアル終了後に本製品を購入してみようと思いました。 もちろん、シミを消すことは落書きを消しゴムで消すように簡単なことではないでしょうが、この5日間でシミが消えるまで頑張ろうと思えるようになりました。 どうか、努力が報われますように!

このページの先頭へ