離乳食を与えるときも役立ちます

日本エイテックス キャリフリー チェアベルト

チェアベルトを膝に取り付けた状態

カバンにポイッ!「日本エイテックス キャリフリー チェアベルト」をひとつ持っていれば、外食で重宝します。 このアイテムは先輩ママにすすめられて楽天で購入しました。

価格は1800円くらいで、色は、赤、紫、黒、水色、ピンク、緑、ベージュ、黄色と豊富です。私は赤が欲しかったのですが、売り切れており黒を購入。なのに、3日後には赤が販売されているではありませんか。こんなことならもう少し待ってから赤を購入すればよかったと後悔…。

このチェアベルトがどれだけ便利かと言うと、まず折りたたんでハンカチくらいのサイズで持ち運びできます。 外出先で食事をするときに、赤ちゃんを膝の上にのせてカチッと固定します。すると、両手が使えるようになるんです。

しっかり腰がすわってきたら、椅子に赤ちゃんを固定することもでき、外出先でも離乳食をあげやすくなります。 ただ、テーブルの上のものに手がのびるので、ママはしっかり見張っていないといけません。

余談ですが、先月、私の親と外で食事をするときに、お店選びで驚いたことがあります。 久しぶりの外食でテンションが上がっていた私。親には好きなお店選んでいいよと言われ、家では食べられない韓国料理の、石焼きビビンバやスンドゥブが食べたいと言いました。

すると私の親が、「石焼きなんて危ないからやめよう」と言ったのです。確かに、赤ちゃんが手を出したら危ない…。私はそんなこと気にもせず、前回ファミレスへ行ったときも、熱々の鉄板で運ばれてくるミックスグリルを注文しました。赤ちゃんより自分の食い意地を優先したことを反省。

そして親を見直しました。私が子供の頃は、親は仕事ばかりであまり私に関わってくれなかったのに、そうゆうところに気がまわるのはA型だからでしょうか。 とにもかくにも、チェアベルトを購入の際は、ぜひ自分が気に入った色を選んでくださいね。

スポンサード リンク

このページの先頭へ