使い勝手がよかったもの

【ガーゼハンカチとタオルを揃えよう】

自分が思っていた以上に使い勝手が良く、何枚あっても困らなかったのが、ガーゼタオル&ハンカチでした。それも、大・中・小各サイズ揃っていると尚のこと便利です。

実は出産祝いにガーゼタオルとハンカチのセットを頂いたのがきっかけで、ガーゼの使い易さを知りました。

小さなガーゼハンカチは、赤ちゃんが生まれたその日から大活躍しますので、最低でも10枚くらいはあった方が便利。

そして、薄くてかさばらないから片手で持ち易く、赤ちゃんにも優しい肌触りなので、安心して赤ちゃんのお世話に使えます。 沐浴時はもちろん、お肌のお手入れをする時や授乳時にも欠かせない必須アイテムとなるでしょう。

そして、生後3ヶ月くらいから、小さなサイズに加えて、中サイズのガーゼハンカチも頻繁に使う様になりました。

特に長方形のものは、汗ふきや汚れ拭きとしてはもちろんのこと、首に巻いてよだれかけの代わりとして、またある時はエアコンがきいた室内などで肩掛けとしても使えて、とても重宝しました。

そして、大型の正方形ガーゼタオルは、入浴後の赤ちゃんをすっぽりと包めて便利です。

正方形のタオルを座布団の上にひし形向きに広げておき、お風呂から上がってきた赤ちゃんの頭がひし形の角に来るように寝かせたら、残り3つの角を順番に折りたためば、あっという間に赤ちゃんの身体を包む事ができるんです。

長方形よりも正方形の方が使い勝手が格段に良く、通常のタオルだとごわつきが気になるけれど、ガーゼは薄くて肌触りもよく、吸水性も高いので赤ちゃんには最適です。

また、汚れも落ちやすく、乾き易いので、いつでも清潔に保てる点もよいです。 私は、お出かけ用に可愛らしいデザインのものを数枚、家で普段使いするものは無地のもので20枚程度揃えて、使い分けていました。

スポンサード リンク

このページの先頭へ